Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームセンターで考えた

ねえねえ、みんな聞いて。
ホームセンターで考えた
かぁさんたらね、この間ホームセンターって所に買い物に行ったんだけどね、
何を買いに行ったか忘れちゃったんだって。おバカさんだよね▼・∀・)


そうなんだよね。
メモって行ってもメモすら忘れちゃうんだから、自分でも相当の物だと思ってるよ。
結局思い出せないからトイレットペーパー買って帰って来たけどさ、
必死に思い出そうとウロウロしたおかげで3ヶ月のミニピンさん見てこれたよ。

ペットショップ?▼・ェ・▼

そうそう。
ぽんぽこりんのお腹丸出しで寝てて可愛かったよ~。
でもね、そのピンさんの斜め上にいたトイプーちゃんの誕生日見て驚いた。
9月下旬生まれなんだよね。どう考えても2ヶ月に満たないのね。
そりゃもう小さくて可愛かったよ。
か弱そうにヨチヨチ歩いて私の顔を覗き込むんだ。もうねただの毛玉。
そりゃ可愛いよね。
後先考えずに衝動買いしちゃう人もいるかもね。

他にも色んな種類の犬や猫がいてね、どれも小さくて可愛いんだよ。
でもね、とにかく幼いんだ。
こんなに早い時期に親兄弟と引き離す必要はないんじゃないかな?と思うの。

でも生後56日以下の販売はできなくなるんじゃないの??▼・ェ・▼

そうそう。
そうなはずなんだけど実は「禁じられる見通しになった」だけなのよね。
段階的に45日→49日と様子を見て最終的に56日が妥当かどうか検討するんだって。
その期間5年だって。

ホームセンターで考えた
うえぇぇ。ぺこ難しくて分かんない ▼´Д`)

人間だって分かんないんだから無理ないね(汗)
その辺の詳しいことは今日はちょっと置いといて、よく考えてほしいんだ。

こんなに早い段階で手放す&売りに出す業者の姿勢に疑問を感じないかい?
だって犬や猫を扱ってるんだよ。詳しくなきゃ嘘でしょ?
幼くして親兄弟と離されることのデメリットを知ってるでしょ?
知らないなんて言わせないよ。
(知らなかったとしたら即刻繁殖業を辞めるべきだよ)
その上で販売しているんだから「あくどい」の一言に尽きると思うのだけど…、

みなさん、どう思われますか?

先日dog actuallyに「ペットショップ新条例、ロサンゼルス市の場合」という記事がアップされました。
ロサンゼルスで生体展示販売を禁止する条例が可決されたというもので、実はこれ意外でした。
とっくにアメリカ全土で禁止されているんだろうと思い込んでたから。
そこに至るまではやはり平坦ではなかったようです。
一度読んでみて下さい。
生体販売にまつわる問題、整備していかなければならない問題、
そして動物を飼いたいと思う側の意識の問題。
知らなくちゃならない事が沢山あります。

私個人は、将来、今のような展示形式の生体販売がなくなればいいなと思っています。
ようやく20時以降の生体販売に規制がかけられた今の日本ではまだまだ遠い道程の話ですが、
その日に近付けるよう動物好きの一人として密かに誓いを立てたりもしています。

ホームセンターからの帰り道アレコレ考えたある日の出来事でした。
※続き↓も読んでね※
人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です

生体販売のことを考える時、必ず自分の矛盾にぶち当たります。
それは、ぺこがペットショップ出身であること。
自分がペットショップから迎えておきながら生体販売に反対するなんて矛盾してますよね。

私はぺことの出会いを後悔してはいません。
ぺこと出会えたこと、我が家に来てくれたこと、今一緒に元気にいてくれていること、その全てに感謝しています。
だからこそ知ったこと、思うこともあるのです。
そして責任も痛感しています。

ホームセンターで考えた

もちろん、ペットショップから迎えた人を非難するつもりも毛頭ありません。
大多数の人は私と同じようにペットとして迎えた動物を誰よりも可愛がっているはずです。

しかし生体販売に関しては色々と問題が山積しています。
ペットブームと言われる昨今その問題は加速しているようにも感じます。
最近ではドイツやイギリスなどの動物愛護先進国のドキュメンタリーなどが放映され、その環境や背景などを知る機会も増えてもいますが、それと同時に動物たちを可愛い可愛いともてはやすだけのバラエティ番組が増えているのも事実です。

今、私たちと平穏に暮らす動物がいる一方で、人間の手により作り出された不幸な動物たちも沢山いるという事を少しでも知ってもらいたくて今日この記事を書きました。
何か一つでも知るきっかけになれば幸いです。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikimoridog.blog.fc2.com/tb.php/170-c03dabc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ぺこかぁ

Author:ぺこかぁ
東京都在住。
すっとこどっこいな嫁と、
ウチの子No1の旦那。
そして年中腹ペコ腹減らしな
ミニチュア・ピンシャーのぺこ(♀)
2人と1匹暮らしです。

カウンター

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ぺこかぁアルバム

my365
■ WEBSTA
スマホで撮った写真が色々。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。