Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺこがみんなと出会うまで (4)

ぺこのパピーパーティーと時同じくして華々しくお散歩デビューしたぺこ。
華々しく、華々しく、華々…しく…。
ええ、全く逆の方向でデビューしたぺこ(TдT)

ぺこがみんなと出会うまで (4)
華々しくビビるぺこ

初めて外へ連れ出した日のことをよく覚えています。
家の前で微動だにせず置物と化すぺこ。
デビューまでに首輪やリードに慣れさせる練習まで積んで準備していたのに…、これっぽっちも歩かない。動かない。

アスファルトが嫌いなのかな?ということで連れてきた場所は、ちょっと足を延ばした貯水池近く。
すると…なんということでしょう!
それまで渋々歩いていたのが嘘のように元気元気。
ぺこは土やら緑やら自然溢れるパーッと開けた場所が安心できたようです。

ただ、ここへ到着するまでが大変。
なかなか歩かない上に色々なものが怖い。

ある時、いつもの道に井戸端するおじさんを発見。
踏ん張るぺこを引きつつ「こ、こんにちは…」と横切ろうとした瞬間、ぺこのことを微笑ましく眺めていたおじさんたちが「落ちたぞー!」と大慌て。
そう。ぺこが側溝に落下(;゚Д゚)!! ビビって後ずさりしすぎたんですね。
側溝自体は2~30cmの高さでカラッカラに干上がっていたのですが、肝は冷えるは、先が思いやられるは…で飼い主頭を抱えます。

目的の貯水池まで行って帰って来ると軽く1時間オーバー。
さてどうしたもんか。
とりあえずオヤツ大好きぺこさんなので、目的地に着いたらオヤツをもらえる事にしました。
これで第一段階はクリア。よしっ!

ぺこがみんなと出会うまで (4)
そうそう、こういう場所を待ってたの~▼・w・▼

歩くのに慣れて来ると、今度はすれ違う人にヴゥ~と唸る素振りを見せ始めました。
これはイカーン!絶対にイカーン!!
どうにかして唸る以上に発展させないようにしなければ。

色々調べると色々な対策法があるんですよね。
どれがいいんだよ(;´д`)トホホ…

いくつか試した結果、ぺこの気を逸らす作戦が有効そう。
唸り対象が見えたら「オスワリ」させてアイコンタクト。そのままやり過ごせたら褒める。
これをすれ違う人の数だけ、飽きるほど繰り返す。
ポイントはぺこが対象に気が付いて警戒する前に行動すること。

時には「大丈夫、大丈夫。吠えない吠えない…上手だね~」とか声を掛けたりしてました。
が、犬を飼ってない人には奇妙に映るんでしょうね。
すれ違いざまに「キモッ」みたいな事を言われたこともありました。
まあ、色んな事がありますよね。
「ふんだ。へこたれないもんねヽ(`Д´)」とぺこ第一と言い聞かせる日々。

ぺこがみんなと出会うまで (4)
ヒャッハー♪▼・w・▼ 遠征先の河原ではしゃぐぺこ。

そうそう、散歩デビュー後にある問題が発覚。それはトイレ。
トレーニングが必要ないくらいトイレの場所にこだわるのは以前お話しした通りですが、それが裏目に出るとは思いもよりませんでした!
どうやら安心できる場所でなければしたくないようです。
所構わずしちゃうのも困りますが、しないとなると遠出するのに心配事が増えて困ります。
そこで例のコマンドが登場!
植木の影のような静かな場所に移動して「トイレ、トイレ…」と唱えてみると、したがる素振りは見せますが戸惑っています。
そうだ!と思ってトイレシートを置いてみるとこれが大成功!
それからはトイレシートを置いてあげれば、そこでトイレを済ますことができるようになりました。

最近では、ぺこのトイレルールは緩んで来ていてシートがなくても大丈夫になって来ましたが、慣れた場所以外ではやっぱり躊躇します。
そんな時はタイミングを見計らってシートを出してあげればOK。
笑われちゃう時もあるけど、全然トイレしないよりは安心できるからクリアとしています。

当時の散歩コースは自然に溢れた気持ちのいいコースでしたが、難点が一つだけ。
のどか過ぎて人や犬との触れ合いが少ないこと。
車移動が主流の町なので人通りは常時少ないし、出会う犬は大型犬が多くほとんどがノーリード。率先して近付きたくない相手なので避けると、ぺこと挨拶できそうな子は皆無。
色んな楽しみを知ってほしいのに、なかなか恵まれず。

そんな時に出会ったのが、近所の女の子たち。
小学生くらいで動物好きとくれば子犬を見たら構いたいですよね~。
家で動物を飼っている子もいたので扱いも上手。
ぺこも初めて家族以外の人に構えってもらえて「悪くないかも▼-ω-▼」とまんざらでもない様子。
それからは会えれば一緒に遊んだり、時には家から持参したオヤツをあげてもらったりしました。

この出会いがぺこを劇的に変えました。
散歩に出るのが楽しみになり、出会う人にも「遊んでもらえるかも?」と興味を示すようになりました。
あの子たちに出会ってなかったら、今のぺこはありません。
おかげでぺこは子供好き。
当時一緒に遊んだあの子たちは今頃中学生かしら。元気にしてるかな~?

ぺこがみんなと出会うまで (4)
頑張って挨拶を試みる。

お散歩デビューが少し遅れた分、色々な所にぺこを連れ出しました。
ドライブがてらの遠出のお散歩、ドッグラン、犬連れOKのお店に連れて行ったり…。
色んな所に連れて行って、ぺこの反応見て得手不得手を知るのもタメになりました。
でも、ほんとは私たちがアチコチ行ってみたかったんですけどね(;´∀`)
人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です

そして、ぺこが1才の誕生日を迎える直前、ぺこ共々しきもり公園界隈に引っ越してきました。

この引越し辺りでは、ぺこはまだまだ修行中の身でした。
色々と克服中といった感じ(笑)

皆さんが知るように、しきもり公園では沢山の出会いがありました。
同い年の子、遊び相手になってくれる子、構ってくれる人もいっぱい。
ここでぺこは他の犬と遊ぶ楽しさを知ったように思います。
大好きな子が沢山できました。

ぺこがみんなと出会うまで (4)
不器用なりに遊びに参加したんだよね。

4才目前の近頃。
ようやく長いこと撫でてもらえるようになりました。
ここまで本当に長かった。それまではほんの一瞬しか触らせなかったわけだし…。
それでも男の人には、なかなか触らせない(^_^;)

まだまだ途上中のぺこです。
それでもいいよね。まだまだ時間はあるもの、焦らないでぺこペースで乗り越えて行こうね。
私も頑張るよ。

さあ、次回でラスト!

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikimoridog.blog.fc2.com/tb.php/145-ec4ec95c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ぺこかぁ

Author:ぺこかぁ
東京都在住。
すっとこどっこいな嫁と、
ウチの子No1の旦那。
そして年中腹ペコ腹減らしな
ミニチュア・ピンシャーのぺこ(♀)
2人と1匹暮らしです。

カウンター

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ぺこかぁアルバム

my365
■ WEBSTA
スマホで撮った写真が色々。

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。